【1分で設定完了】スプレッドシートをオフラインで使う方法

off-line

SPONSORED LINK

こんにちは、いろんな効率化が大好きなたぬ(@KAivlys)です!

知ってました?

実はスプレッドシートって、設定1つでオフラインでも編集できるようになるですよ(^o^)

この設定を知る前は、オフラインの状況下では泣く泣く『Excel』使っていました。

しかし、この設定のおかげでオフラインでもスプレッドシートを編集できるようになったので、今ではExcelはお留守番で、ほぼ100%スプレッドシートしか使っていません。

設定も1分くらいで終わるので、ぜひ取り入れてみて下さい!

注意
ここから先、Google Chromeの拡張機能を使います。『Safari』や『Edge』、『Firefox』などのChrome以外のブラウザでは使用できないので注意です。

オフライン化できる仕組み

『クラウドで管理されているスプレッドシートをオフラインで使う』とはどういうことことでしょうか。

ちょっとだけ、考えてみて下さい。

答えは、『自分のPCにダウンロードされるからオフラインでも編集できる』です。

今回紹介する設定を適用すると、オンラインのときにGoogleドライブのドキュメント(Googleスプレッドシート、Google Doc、Googleスライド)が全てローカル(自分のPC)に同期され続けます。

そして、オフラインのときに編集したスプレッドシートは、オンラインになったときに勝手に同期されるという訳です。

流れを整理すると…。

  1. これから紹介する設定を適用する
  2. Googleドライブのドキュメントがローカルに随時、保存される
  3. オフラインで編集したものは、ネットに繋がった瞬間同期される
注意
ローカルに保存されるということは、自分のPCの容量が少し減るという訳です。
まあ、ものすごく微々たるものですが。とりあえず頭の片隅にでも入れて置いててください。

オフラインの設定方法

お待たせしました。

これからオフラインでもスプレッドシートを編集できるようにするための設定方法を紹介します。

Googleドライブにアクセスする

まず、自分のGoogleドライブにアクセスしてください。

STEP1:歯車をクリック

off-line1

STEP2:設定をクリック

 off-line2

STEP3:オフラインにチェックを入れる

off-line3

このとき2015年以前に作ったGoogleアカウントの場合、『Googleオフラインドキュメント』という拡張機能を追加する必要があります。

チェックを入れるだけで、拡張機能導入を促すアラートが出て来るので、サクッと入れちゃうましょう。

off-line4
補足
この拡張機能は、2016年以降に作ったGoogleアカウントには、初めから追加されています。

STEP4:設定完了のアラートを確認する

off-line5

以上で設定はおしまいです。

実際にオフラインで動作するか確認してみましょう。

さいごに

今回紹介した設定を適用すると、スプレッドシートだけではなく、『Googleドキュメント』や『Googleスライド』までもオフラインで作業することができるようになります。

個人的にマイクロソフトのオフィス系ソフトは、『オフラインでも使えるくらいしか魅力が無い』と思ってるので、正直オフィス系ソフトには、もう戻れないです。

しかも、人から共有されたスプレッドシートもオフラインドキュメントを『オン』にしていれば、ネットに繋がっていなくても編集することができます。

やっぱ、Googleって神だわー。

オフラインでもGoogleスプレッドシートをガンガン使っていきましょう!

SPONSORED LINK

off-line

Time Ticketはじめました
実務で即戦力になるためのスプレッドシート講座開講!

記事を読んでも、よく分からなかった人やもっと深く知りたい人はこちらからご連絡ください。

ブログ特典!!

『クーポンコード:9876』とメッセージいただければ、どのレベルのコースでも初級コースと同じ価格で教えます!!

スプレッドシートをより深く学んで、実務で即戦力になりませんか?

ABOUTこの記事を書いてる人

たぬ(谷口健太)

25歳社会人。本職は福岡の通販会社でWebマーケッターやっとります。 プログラミング✕マーケティング=最強説を唱えており、非効率的な世の中に革命を起こそうと本ブログを設立。 ストレングスファインダー:戦略性・最上志向・目標志向・未来志向・個別化

NEW POSTこのブログの最新記事