【2018年最新版】SEO対策に効果的な記事のタイトルを設置する5つの方法

title

SPONSORED LINK

こんにちは、いろんな効率化が大好きなたぬ(@KAivlys)です!

Googleに魅力的なタイトルかどうか判断される指標は一つしかありません。

そう、記事のCTR(クリック率)です。

CTRが高い記事ほど、検索ユーザーが思わずクリックしたくなった魅力的なタイトルであると言えます。

でも、自分の記事のCTRが高いか低いかなんて聞かれても、ある程度の指標がないと分からないですよね。

そこで、とある会社が出した『検索順位における平均的なCTR』のグラフを用意してみました。

各検索順位のCTRが何%か、に注目して見てください。

title1

2017年夏のデータ

グラフの注目すべきポイントを以下にまとめてみました。

グラフの注目ポイント

  • 検索結果の1位のCTRは、21.12%
  • 2位は10.65%
  • 3位以下は1桁%台
  • 8位以下はそんなに変わらない

Googleから魅力的なタイトルとして認められ、検索順位を上げるためには、この平均値より圧倒的なCTRを叩き出せば良いというわけです。

例えば、あるクエリで1位の記事があったとします。

1位の平均的なCTRはたかだか21%しかないので、30%、40%と遥かに上回ってやるタイトルにしてやれば良いです。

逆に、21%より下回っていた場合は、直ちに修正しましょう。すぐに順位を下げられます。

CTRを上げる5つの方法
  1. キーワードはタイトルタグの先頭付近に
  2. 文字数は全角30文字以内
  3. 数字を入れて具体性を出す
  4. ユーザの解決になるようなタイトルにする
  5. キラーワードを入れる

一つ一つに理由があります。

盲信することなく、理由をきちんと理解した上で使用してください。

キーワードはタイトルタグの先頭付近に

ユーザーは、WEBで文章を読むとき、左から右に読んでいます。

右から左に読む人なんていないですよね、笑

タイトルの左側にキーワードが含まれていると、「この記事は、自分に関係ありそうだな」と感じ、結果クリックされやすいという訳です。

タイトルの文字数は全角30文字以内

30文字を超えたタイトルは『…』で省略されてしまいます。

省略された『…』以降に、検索ユーザーが欲しい情報があった場合、おそらくクリックされにくいでしょう。

30文字以上でも、Googleに評価され1ページ目に表示されているサイトも数多くありますが、リスクヘッジとして全角30文字以内にしていた方が無難です。

数字を入れて具体性に

  1. CTRを上げる方法
  2. CTRを上げる5つの方法

この2つの文を見て、どちらをクリックしたくなりますか?おそらく後者だと思います。

数字は具体性があり、強い印象を与えます。

この記事のタイトルは『【2018年最新版】SEO対策に効果的な記事のタイトルを設置する5つの方法』です。

SEOというキーワードは、情報の鮮度が求められるので、その記事のタイトルをパッと見て最新の情報かどうか分かるように、ユーザーに教えてあげる必要があります。

また、『5つの方法』という具体的な数字をいれて、「5つだけで良いんだ、とりあえず見てみるか」と思って、クリックされやすいでしょう。

ユーザの解決になるようなタイトルに

TwitterやInstagramがある今、わざわざGoogleで検索するということは、何か悩んでいたり、情報を欲していたりしています。

例えば検索ユーザーが、一刻も早くExcelの数式を知りたいとすると、タイトルに『コピペでOK』なんて書かれていたら飛びついてクリックすると思います。

その記事はどんなクエリで検索されるか想像して、ユーザーファーストで魅力的なタイトルをつけましょう。

キラーワードを入れる

いわゆる煽りタイトルです。

  • 知らないと損!
  • 超便利
  • コピペでOK

などが挙げられます。

キラーワードを入れるとCTRは高くなりますが、同時に直帰率、ページ/セッションの値は悪化する傾向がある諸刃の剣でもあります。

より魅力的な導入文や関連コンテンツを用意しないと、どんどんGoogleの評価が下がる一方です。

適度に煽ってCTRを上げて、内部コンテンツをしっかり充実させる必要がありますね。

キラーワードを簡単に作る方法

キラーワードなんて、広告業界で働いている人じゃないとよくわからないと思います。

そんな、あなたにオススメなのが『バカ売れキーワード1000』という本です。

iOS の画像

タイトルに当てはめるだけで、誰でもプロの広告屋のようなキャッチーなタイトルを作ることができるようになりますよ(^o^)

定価1500円と財布に優しいのも魅力的ですね。

キラーワードが中々思い浮かばない人は、ぜひ手にとって見てください!おすすめです。

最後に

今回は、ページごとのCTRを確認する方法と、CTRを上げる5つの方法を紹介しました。

CTRを上げることで入ってくる読者は増えます。

しかし、タイトルだけ魅力的で、肝心のコンテンツがペラッペラの内容だった場合、すぐ評価が下がります。

検索ユーザーが求めていることをタイトルで要約し、充実したコンテンツ作成を心がけましょう。

【基本】ブログのSEO対策で確認すべきGoogleアナリティクスの3つの指標

2018.04.26

SPONSORED LINK

title

ABOUTこの記事を書いてる人

たぬ(谷口健太)

25歳社会人。本職は福岡の通販会社でWebマーケッターやっとります。 プログラミング✕マーケティング=最強説を唱えており、非効率的な世の中に革命を起こそうと本ブログを設立。 ストレングスファインダー:戦略性・最上志向・目標志向・未来志向・個別化

NEW POSTこのブログの最新記事