ぬか喜びしてない?Webサイトの検索順位を正確に計測する方法とは

accurate-search-rank

SPONSORED LINK

こんにちは、いろんな効率化が大好きなたぬ(@KAivlys)です!

ブロガーや会社でオウンドメディアを運営しているWeb担当者にとって、記事の検索順位は気になって気になって仕方のないものですよね。

「やったー1位とった!」とか「まだ2ページ目の方か」など、狙ったキーワードをちょこちょこ検索しては、喜んだり悲しんだりしていると思います。

たぬ
私も漏れなくそのうちの一人です。どれも1つ1つ命を削って書いてる記事なので、順位が上がったり下がったりするのは、神経がとってもすり減ります!笑

実は、Googleで普通に検索して表示される検索結果は、ほぼ100%正しい検索結果とは言えません。

「偽りの検索結果を見て、一喜一憂してませんか?」とあなたに問いたいです。

ほぼ100%正しくない検索結果なのに、肌感で90%以上の人が偽りの検索結果を見て、一喜一憂しているのが現状なんですよね(悲)

そこで今回は、Googleの検索エンジンの仕組みを正しく理解して、どうすればWebサイトの検索順位を正確に計測することができるかを紹介します!

検索結果が正しくない理由

それは、Googleの『※パーソナライズド検索』というものが影響しているからです。

パーソナライズド検索
ユーザーの過去の検索や行動の履歴に応じて、検索機能が最適化されていること

もっと簡単に言うと、あなたがよく訪れるWebサイトが優遇されて、検索結果で上位表示されているという訳です。

つまり、ブロガーやWeb担当者であれば、自分のサイトによくアクセスしているはずなので、検索したキーワードで上位表示されやすい言えますね。

この検索結果は自分から見ての順位なので、他の人に表示される検索順位はもちろん違ってきます。

正確な検索順位を確認するためには、このパーソナライズド検索機能を切って、キーワードを検索する必要があるという訳です。

それでは次に、このパーソナライズド検索機能を切って検索する方法を見てみましょう。

シークレットモードで検索する

accurate-search-rank1

シークレットモード(Chrome)

答えは、各ブラウザに用意されている『シークレットモード』で検索することです。

シークレットモードではCookieが保存されないので、パーソナライズド検索が無効になります。

なので、Webサイトの検索結果を正確に計測したい場合は、シークレットモードを使用しましょう。

各ブラウザのシークレットモードを呼び出す際は、ショートカットキーを駆使すると効率良いのでおすすめです

Chrome
  • Mac:+Shift+N
  • Windows:Ctrl+Shift+N

Chromeの作業効率3倍アップ!?超強力なショートカットキー10個を厳選してみた

2018.03.20
Firefox
  • Mac:+Shift+P
  • Windows:Ctrl+Shift+P
IE/Edge
  • Mac:+Shift+P
  • Windows:Ctrl+Shift+P

Safariは設定がだるいので割愛します。

おまけ:視覚的に検索結果を分かりやすくする方法

accurate-search-rank2
注意
この章は、Chromeユーザー向けに書いています。Chromeユーザー以外の方は、こちらをクリックして読み飛ばすか、このまま読み進んでChromeユーザーになりたくなるか選んでください!

この章を読み進めれば、画像のように記事要約の横にWebサイトのアイキャッチ画像が表示されるようになります。

自分のサイトや競合サイトをチェックするときは、タイトルやドメインなどの文字情報だけではなく、画像も一緒に表示してあげるようにすると視認性が向上して便利ですよ(^o^)

拡張機能:SearchPreviewを使用する

accurate-search-rank3

SearchPreview

こちらからChromeのWebストアにアクセスして、インストールしてきてください。

細かい設定もすることなく、拡張機能を有効化するだけで、検索結果にアイキャッチが表示されるようになりますよ。

1つだけ注意点があって、デフォルトの設定ではシークレットモードのときに有効化されていないので、シークレットモードのときにもSearchPreviewがちゃんと動くように設定しておきましょう。

accurate-search-rank4

SearchPreviewの設定画面

さいごに

今回はシークレットモードを使用して、Webサイトの検索順位を正確に計測する方法を紹介しました。

偽りの検索結果でぬか喜びしないためにも、ページの検索順位の確認は、必ずシークレットモードで行いましょう。

それでは

SPONSORED LINK

accurate-search-rank

ABOUTこの記事を書いてる人

たぬ(谷口健太)

25歳社会人。本職は福岡の通販会社でWebマーケッターやっとります。 プログラミング✕マーケティング=最強説を唱えており、非効率的な世の中に革命を起こそうと本ブログを設立。 ストレングスファインダー:戦略性・最上志向・目標志向・未来志向・個別化

NEW POSTこのブログの最新記事