『ドミニオン帝国』使い勝手の良い、オススメの王国カード8選!

P3050039

スポンサーリンク

こんにちは、たぬ(@KAivlys)です!

『ドミニオン帝国』の王国カード28枚を採点しました(環境:基本、帝国)。

この業界ではカードを10点満点で評価するのが流行っているそうなので、今回はそれに則って10段階の評価を行いました。評点の付け方ですが、そのカード自体の強さと、その強さが発揮される頻度を鑑みて採点を行っています。

28種類の中で実際に使ってみて、平均して強いなあと感じたカードがたまたま8種類だったので、今回はその8種類を効果とオススメの使い方を解説つきで紹介していきます。

ドミニオン最新拡張!『ドミニオン帝国』の紹介

2017.03.02

評価7(状況次第で活躍できるであろうカード)

1枚ありました。

ヴィラ

カード分類 アクション
コスト 4
負債
効果 『+2アクション、+1カード購入、+1金』

あなたがこのカードを獲得するとき、これをあなたの手札に加え、『+1アクション』、そしてあなたの購入フェイズである場合、アクションフェイズに戻る。

『祝祭』が強くて、このカードが弱い訳がない。4コストと非常にお買い得です。更にこのカードの凄いところは、購入フェイズに、このカードを購入した場合、『+1アクション』でアクションフェイズに戻って、このカードを使うことが出来ます。つまり何が言いたいかというと、「金の力でアクションフェイズを2回行える」ということです。アクション切れで、手札に腐ったアクションカードをお金の力で無理矢理活用することができます。

ただ、『祝祭』と違って、『+1金』なので、ドローカードがないと更に腐りやすいです。『+3ドロー』などのドローカードがある場合積極的に購入していきましょう♪

金の力でアクションフェイズを2回行える。アクション切れで、手札に腐ったアクションカードをお金の力で無理矢理活用することができます。

評価8(状況によるが、だいたい活躍できるであろうカード)

2枚ありました。

生贄

カード分類 アクション
コスト
負債
効果 あなたの手札からカードを1枚廃棄する。廃棄したカードが…

アクションカードなら『+2カードを引く、+2アクション』
財宝カードなら『+2金』
勝利点カードなら『+2勝利点』

腐らない『金貸し』のようなカード。勝利点や銀貨なども廃棄することができるので、腐りにくいです。いろんな状況において小回りが利くので、1枚は持っておきたいカード!

軍団長

カード分類 アクション-アタック
コスト
負債
効果 『+3金』

あなたは手札から金貨1枚を公開しても良い。そうした場合、他のプレイヤーは全員、自分の手札が2枚になるように捨て札にして、その後カードを1枚引く。

『民兵』の上位互換。3枚になるように捨て札にするのと、2枚になるように捨て札にしてその後に1枚引くのとでは、圧倒的に後者のほうが影響があります。しかも『+3金』なので、金貨1枚と合わせて、最低6金は確保できているので、更に金貨を買って、確立を上げることができます...。

評価9(大体どんな状況でも活躍できるであろうカード)

4枚ありました。

神殿

カード分類 アクション-集合
コスト
負債
効果 『+1勝利点』

あなたの手札から1〜3枚の異なる名前を持つカードを廃棄する。サプライにある神殿の山札に『+1勝利点』を加える。

あなたがこのカードを獲得するとき、サプライにある神殿の山札から全ての『勝利点』を受け取る。

最大手札のカードを3枚廃棄にすることが出来る疑似『礼拝堂』のようなカード。使うだけで、デッキ圧縮をしつつ勝利点を稼ぐことができます。複数廃棄が弱くないことは『礼拝堂』が証明していますね。注意点は調子に乗って使いすぎると、別のプレイヤーが購入したときにサプライにある神殿の山札から全ての勝利点をかっさらっていかれることです。こまめに買い足して、勝利点を稼ぎつつ、いらなくなったら廃棄しましょう♪

疑似『礼拝堂』。勝利点で差を付けられないように、こまめに買い足しを!

【ドミニオン】礼拝堂について効果的な使い方と4つの注意事項の2点をまとめてみました!

2017.03.11

大君主

カード分類 アクション
コスト
負債
効果 サプライにあるコスト最大5までのアクションカード1枚を選び、そのカードとしてこのカードを使用する。このカードはプレイエリアを離れるまで選んだカードとして扱う。

コスト5までなら、何にでも変身することが出来る効果を持っています。状況に応じて臨機応変に効果を変えることが出来るので、事故率が激減します。負債8とちょっと高めではありますが、気にならない強さを秘めています。このカードがあると、だいたい大君主ゲーになります。

コスト5までなら、何にでも変身することが出来る

王室の鍛冶屋

カード分類 アクション
コスト
負債
効果 『+5カードを引く』

あなたの手札を公開し、その中からすべての銅貨を捨て札にする。

『+5ドロー』が弱い訳がない。銅貨こそ失いますが、そもそも銅貨は優先的に廃棄すべきカードなので、気にもなりません。

資料庫

カード分類 アクション-持続
コスト
負債
効果 『+1アクション』

あなたのデッキの上から3枚のカードを裏向きにして脇に置く。(あなたはそれらのカードを見ることが出来る。)現在と、あなたの次の2つターンの開始時に、その内1枚をあなたの手札に加える。

3ターン『+1アクション、1枚疑似サーチ』。手札に合わせて、欲しいカードを擬似的にサーチできるのはやっぱり強い。どんなデッキにもあう万能なカードといえるでしょう。デッキの枚数が2枚以下だった場合、裏向きにして脇に置く枚数が減るので、注意!

デッキ枚数が2枚以下のときは、裏向きにおけるカードの枚数が減る!

評価10(壊れカード)

1枚ありました。

市街

カード分類 アクション
コスト
負債
効果 『+2アクション』

あなたの手札を公開する。公開したアクションカード1枚につき、『+1カードを引く』

アクションカードの比率が高いデッキに、期待のエースが加わりました。ぐるぐる回すデッキでこのカードを使うと大変な事になります。例えば、他の『+3カードを引く』系のカードを組み合わせて、手札にたくさんアクションカードを温存した場合、『+2アクション、+11枚ドロー』なんてことも...。

アクションカードをたくさん使うデッキにオススメです

あとがき

今回は『基本と帝国』でのオススメの王国カードを8枚を紹介させていただきました。

ドミニオン帝国は日本で発売されて間もない拡張なので、これからいろんな他の拡張カードと組み合わせて、凶悪なコンボとか見つけていきたいですね(^^)

ありがとうございました。

ドミニオン最新拡張!『ドミニオン帝国』の紹介

2017.03.02

スポンサーリンク

P3050039

ABOUTこの記事を書いてる人

たぬ(谷口健太)

25歳社会人。本職は福岡の通販会社でWebマーケッターやっとります。 プログラミング✕マーケティング=最強説を唱えており、非効率的な世の中に革命を起こそうと本ブログを設立。 ストレングスファインダー:戦略性・最上志向・目標志向・未来志向・個別化